マタイ11:28
すべて 重荷を負うて 苦労している者は、わたしのもとに きなさい。あなたがたを 休ませてあげよう。
11:29
わたしは 柔和で 心のへりくだった者であるから、わたしのくびきを負うて、わたしに学びなさい。
そうすれば、あなたがたの魂に 休みが与えられるであろう。
11:30
わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからである」。

ヨハネ 
1:29b 見よ、世(私)の罪を取り除く神の小羊。
3:16
神は そのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。
それは 御子を信じる者が ひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。
3:17
神が 御子を 世につかわされたのは、世を さばくためではなく、御子によって、この世が救われるためである。

6:35イエスは 彼らに言われた、
「わたしが 命のパンである。
わたしに来る者は 決して 飢えることがなく、わたしを信じる者は 決して かわくことがない。

6:37父が わたしに与えて下さる者は 皆、わたしに来るであろう。そして、わたしに来る者を 決して拒みはしない。

6:39わたしをつかわされたかたのみこころは、わたしに与えて下さった者を、わたしが ひとりも失わずに、終りの日に よみがえらせることである。
6:40わたしの父のみこころは、子を見て信じる者が、ことごとく 永遠の命を 得ることなのである。
そして、わたしは その人々を 終りの日に よみがえらせるであろう」。

  イザヤ40:28
あなたは 知らなかったか、あなたは 聞かなかったか。
主は とこしえの神、地の果の創造者であって、弱ることなく、また疲れることなく、その知恵は はかりがたい。
40:29
弱った者には 力を与え、勢いのない者には 強さを増し加えられる。
40:30
年若い者も弱り、かつ疲れ、壮年の者も 疲れはてて 倒れる。
40:31
しかし 主を待ち望む者は 新たなる力を得、わしのように翼をはって、のぼることができる。
走っても疲れることなく、歩いても弱ることはない。

57:18
わたしは 彼の道を見た。わたしは 彼をいやし、また彼を導き、慰めをもって 彼に報い、悲しめる者のために、くちびるの実を造ろう。
57:19
遠い者にも 近い者にも平安あれ、平安あれ、わたしは 彼をいやそう」と 主は言われる。

59:1
見よ、主の手が短くて、救い得ないのではない。その耳が鈍くて 聞き得ないのでもない。
59:2
ただ、あなたがたの不義が あなたがたと、あなたがたの神との間を 隔てたのだ。
また あなたがたの罪が 主の顔を おおったために、お聞きにならないのだ。

60:19
昼は、もはや 太陽が あなたの光とならず、夜も 月が輝いて あなたを照さず、
主は とこしえに あなたの光となり、あなたの神は あなたの栄えとなられる。
60:20
あなたの太陽は 再び没せず、あなたの月は かけることがない。
主が とこしえに あなたの光となり、あなたの悲しみの日が 終るからである。
60:21
あなたの民は ことごとく正しい者となって、とこしえに 地を所有する。
彼らは わたしの植えた若枝、わが手のわざ、わが栄光を あらわすものとなる。
使徒2:20
主の大いなる輝かしい日が 来る前に、日は やみに 月は血に 変るであろう。
2:21
そのとき、主の名を呼び求める者は、みな救われるであろう』。

ローマ
10:9すなわち、自分の口で、イエスは主である と告白し、自分の心で、神が 死人の中から イエスをよみがえらせた と信じるなら、あなたは救われる。
10:10なぜなら、人は 心に信じて義とされ、口で告白して 救われるからである。
10:11聖書は、「すべて 彼を信じる者は、失望に終ることがない」と言っている。

10:12ユダヤ人とギリシヤ人との差別は ない。
同一の主が 万民の主であって、彼を呼び求める すべての人を 豊かに恵んで下さるからである。
10:13なぜなら、「主の御名を呼び求める者は、すべて救われる」と あるからである。  

ヨシュア1:9
わたしは あなたに命じたではないか。強く、また 雄々しくあれ。
あなたが どこへ行くにも、あなたの神、主が 共におられるゆえ、恐れてはならない、おののいてはならない」。

inserted by FC2 system