教会を探してみよう! 〜所属教会の探し方〜

 行く教会が見つかったら、まずは数回通ってみましょう!

1、教会を探します。
探し方は、知り合い、電話帳、ネットなどで探します。または、ネットのSNSなどで知り合ったクリスチャンに相談するのも、いいかも・・です。
ネットのyoutubeでも各教会の礼拝の動画が見れますから、そこで興味のある礼拝の動画の教会に問い合わせて、紹介してもらってもいいかもしれません。
 ただ、紹介してもらっても、紹介者には良いと思っていた教会でも、本人には合わない、または、紹介された感じと実際は違っていた!という事のほうが多いかもしれません。
結局は、自分で探すしかないです。

 教会は、基本的に「通う」という事になりますので、通える場所、通える礼拝時間か?を調べましょう。

まずは、礼拝や祈祷会に出てみて、その礼拝方法が自分の生理的に合うか?を見てください。
合わなくて苦痛な場合、無理に長い時間付き合わなくても大丈夫ですから、静かに退席して帰りましょう。

新来者カード、来会者カード・・教会によって名称が違いますが、アンケートのようなものを渡されたり、要するに名前と住所、連絡先を記載する紙を渡されます。書いてしまうと、集会案内がずっと送られたりします。嫌なら、名前だけ書きましょう。書くように言われたら、「ちょっとまだ住所とか個人情報を書くのは遠慮します」と断ってください。「手紙などを送られると困る」と言っても良いですが、そうすると「送らないから大丈夫」と言って書かせておいて、送られることもしばしばあります。

・礼拝スタイルが合う場合、
何度か出て、本当に合うかを確認してください。

・牧師やリーダー、教会の雰囲気を見る
 その教会の牧師の性格・人柄を見て、やっていけそうかを見てください。あと、教会の自由度も、参考のポイントです。あまりに リーダーに服従しすぎていたり、意見が言えない雰囲気、最初は聞いてくれても時間たつと 意見を聞いてくれなさそうな感じは、支配的教会の特徴ですので、気をつけてみてください。
 質問しても まともな答えが返ってこない場合は、牧師さん自体が、教団などからの神学に マインドコントロールされていますので、やめたほうがいいです。変な牧師さんは、会話が噛みあいません。
 実際、あった話ですが、未信者の方が「善悪の木は、なぜ神様は植えたんですか?」の質問に、「それはね、食べてはいけなかったんだよ」と答えていました。「食べてはいけないと注意されているのは知っていますが、そういう事ではなく、植えた目的は?」・・と何度も、その未信者の方は質問を繰り返しましたが、牧師さんの答えは、ずっと同じでした。
 この牧師さんに限らず、意外とやりとりのできない、こういう感じの牧師さんは多かったりします。
牧師が短気な教会もやめましょう。現状、牧師は神学校に行けば、だれでもなれてしまうわけですから、選ぶほうが、ちゃんと見きわめないと いけない時代です。

 牧師やリーダーに、クリスチャンの品性や光があるかどうか?、基準になります。クリスチャン(特にリーダー)は、内側に光を持っているはずだからです。
ただ、表面的にがむしゃらに装う光もありますので、その場合、「威圧的」な特性が出ているので、見分けてください。強い感じというよりは、正直で、きちんと話が通じて、へりくだった感じなら、安心かと思われます。

・教会の決まりごとを聞いてみる
 おおよそ「ここで良い」と思える教会に出会えたなら、「この教会に所属する場合の規則やルールはありますか?」と聞いてみてください。ある場合は説明してくれます。
 問題になりやすい方針が下記です。実際、そういう事をする教会があります。
「献金、収入の十分の一献金の強要、または、十分の一以上を求める」、
「日曜礼拝の絶対参加」(風邪をひいても、用事があっても)、または「教会行事(キャンプやイベント)への絶対参加」
「伝道の義務化(いついつまでに何人を教会に連れてくるようにというノルマ課題・・等)」
「結婚は牧師が許可した人とする」
「仕事は日曜休みのところを選べ」と強要する。
「しつこく奉仕への参加を強制する」
「牧師、リーダーには絶対服従。牧師、リーダーは間違わない」と言う所。

ただ、最初確認しても、時間が経って本性が出て、実は違った!なんてこともあったりします。
所属して、どうしても合わなかった場合、教会を変える・・転会する事もできます。
 もし、転会を承諾しない教会ならば、支配的で危険です。転会を言いにくければ、やんわりと「仕事が忙しくて」「家族の手伝いをするので」「習い事を始めて○○の勉強をしたいので」と言って、距離を置き始めてフェードアウトしましょう。ダイレクトに「やめます」と言っても、やめさせてくれない場合は、もう行かなければ良いです。
 すんなりとそれで抜け出すのが難しい場合は、だれかに相談しましょう。信頼できそうな他教会の牧師か、クリスチャンを見つけて、ネットなどで相談してみましょう。複数の人と相談すると意見が偏らずにいいと思います。



以上を、自分的にクリアしていて、OKと思える教会に通ってみてください。
クリスチャンの共同体の頭なる救い主イエス様のお導きが、皆様にありますように!

戻る


inserted by FC2 system