・教会がなかなか見つからない場合

・合う教会がない、
・地域に教会自体がない、
・時間やその他の理由で通えない

など、いろんな理由がある事があります。
そんな場合、考えられるのは・・


★ 信頼できるクリスチャンとつながる ★

ネットなどで、信頼できる先輩クリスチャンを見つけ、
相談してみましょう。
日本はまだ教会の数が少ないですので、こういう現状があります。

教会という原語の意味は「呼び出された者たち」なので、
クリスチャンの集まりを指します。
建物の事ではありません。

SNSやメールもあります。
複数のクリスチャンと交流したほうが、意見が偏ったりせず、
また間違いなど気づけたり、深い理解を得ることができたりもします。
祈って、良いクリスチャンの友人たちを探してみましょう。


★ 家の教会 ★
実際に会える先輩クリスチャンがいる場合、
自宅やどこかに、数人で集まって礼拝できます。

最近は、自宅で小規模の教会をするクリスチャンが増えているようです。
もともと使徒時代はそんな感じなので、それでも良いと思います。


・礼拝
上記の家の教会、または個人でも礼拝はできます。

★ 個人(自宅)礼拝 ★
教会や良い仲間のクリスチャンが見つかるまでは、
個人でも礼拝できます。
やり方は、賛美を数曲歌って、祈りをし、
他のクリスチャンの学びや証を何らかの形で読んだり聞いたりします。
ネットの礼拝メッセージの動画や音声でもいいし、
キリスト教のHPやブログ、本などを読んでも良いです。
聖書を読んでも良いと思います、
最後は祈りをして、閉めましょう。
時間や内容は自分で自由に決められます。

参考までに、賛美は、
いのちのことば
社のリピングプレイズ、ミクタムのプレイズ&ワーシップが有名です。
個人的には、リピングプレイズは1門〜5希望が気に入ってます。
伴奏のピアノの流れるような旋律が綺麗です。

★ ネット礼拝 ★
今はネットで、いろいろ読んだり、聖書も学んだりできます。
ネット礼拝をしている教会も、いろいろあります。
検索すると、いろいろ出てきます。

★ 単発の集会に参加する ★
または、たまに超教派というキリスト教の集会がありますので、
スケジュールが合えば、そういうのに参加してみるといいかと思います。


しっかり神様に結びついていれば大丈夫ですので、
主なる神様により頼みましょう!
「教会に所属=救い」ではありません。

悪い教会に所属してしまった場合、信仰が失われる事もあります。
個人信仰がしっかりしてないうちは、団体に依存しやすいです。
牧師が間違えていると、全員が巻き込まれる可能性があります。
マインドコントロールや集団ヒステリーのような傾向の強い、
意見をいっさい言わせない危ない教会もありますので、
教会に所属する場合、慎重に、神様に祈りつつ、選びましょう!

最近では、
無教会主義という、教会に所属しないクリスチャンや、
家の教会をするクリスチャンが増えています。


個人信仰がしっかりすることが重要ですので、
教会が見つからない場合は、
焦らず、個人の信仰をしっかりと持ちましょう。
団体で信じるよりも、個人で信仰を持ち続けるのは、
かなりの信仰の鍛錬になります。

まずは、個人の祈りと聖書の生活を、定着させましょう。

戻る
 


inserted by FC2 system