グロッサリオ」 曲:ユーダイ 編曲:Lord of Glory

1、御霊の炎が、今くだり、私の心に 火を灯す
主イエスの瞳から あふれ出て 初めの愛を よみがえらせる 今

燃える 燃える炎となり あなたを 愛し続けます
御手の中の 星々となって 御霊の光に 輝いて

2、終わりの時に、主の霊が すべての人の上に 注がれ
彼らは、幻や夢を見る 主の御霊にあふれ 預言する 今

聖く 美しい 御霊よ あなたを慕い求めます
御手の中の 炎となって 世界の果てまで 輝いて

※炎の舌よ 語り出せ 神の恵みと その愛を
【異言か日本語で歌う】
御霊の働きに委ね 神の栄光よ 輝き出して 

【異言】【花嫁の祈り】
聖なる炎よ ホーリーファイヤー。来て下さい。私の心に。
今、来て、私のど真ん中に火をつけ、さらに、さらに、燃え立たせてください。
私の人生のど真ん中に、聖なる炎を!
聖なる炎よ、あなたによって、燃えます。あなたの炎によって、花婿よ、燃えあがります。
はじめの愛に立ち返ります。聖めを受けます。癒しを受けます。】

初めの愛を よみがえらせて
※燃える 燃える炎となり あなたを 愛し続けます
御手の中の 星々となって 御霊の光に 輝いて

御霊の光に 輝いて 世界の果てまで 輝いて




ワーシップ 聖霊降誕(ペンテコステ)賛美 統合版です。

作詞、祈り文、作曲/ユーダイ
サビ部分メロディ/ユッサ
2番作詞、統合作業、異言/主ノ歌姫
(神様の栄光のためにお用いください。各作者に確認済みです。)
曲の経緯は、作者紹介を兼ねて、ブログのほうをご覧ください。。

私がもらってきたというより、ほとんどユーダイさんです。
私は、どちらかというと、合わさっているのを聞いて、それを再現したまでです。

ちなみに、曲名のもとになった「グロサリオ」の花です。↓
炎が下ったような花びらから、聖霊降臨の花とされています。




inserted by FC2 system